読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずぼらママのかんたん!元気食

日々の食を通して、大切な人の健康を守りたい。そんなあなたの想いに応えます。

我が家のエスニック事情

ゆりちゃん、ご質問ありがとうございます!

これからの季節に向け、エスニック風のおすすめ料理をリクエストいただきました。

スーパーで買える材料で作れると嬉しい!とのこと。

 

最近は、普通のスーパーでもいろいろ品揃えが豊富ですよね。

 

さて。

ここ数年、チームメンバーに乳幼児が含まれるようになってから、我が家ではなかなか辛い物、熱い物、固い物、が食卓に並べにくくなっておりまして。

 

個別に対応するのも面倒なので、辛味が欲しい人は後から調節してもらっています。

 

我が家の定番エスニックメニューは!

シンガポールチキンライス、生春巻き、グリーンカレー、です。

 

グリーンカレーは、市販の素にココナッツミルク缶、具はナスや鶏肉、シメジでもあればOK!1人分ずつ冷凍して、大人だけ楽しみます。

 

生春巻きも、皮が手に入れば具はサラダみたいなものですから手軽です。

戻した春雨やら鶏肉、豚肉、エビなどを一緒に巻けば、ボリュームが出ますね。

男性ウケの悪さを恐れぬならば、ミントやバジル、パクチーを一緒に巻くとベトナム風に近付きます。

甘酢にナンプラーと唐辛子を足したようなタレで食べると本格的!

新たに買うのが嫌でなければ、スイートチリソースで食べると瓶から出すだけでエスニック気分が盛り上がりますね〜。

有る物で済ませたい場合は、市販のドレッシングや生姜醤油で食べたって良いと思います。

 

一番のおすすめは、シンガポールチキンライス!

・油を引いたフライパンでニンニク、生姜、生米、塩を炒める。

・電気釜に米を移して、普通より少なめに水を入れたら鶏肉(室温に戻しておく)をのせて炊飯。

(私は断然胸肉派、夫は断然もも肉派なので、一枚ずつ使って作ります。)

・炊けたら、鶏肉を出して食べやすく切り、ご飯を盛ったお皿にのせて出来上がり!

・嫌いでなければ、パクチーもりもりでどうぞ〜

・ネギを刻んで、おろし生姜、油、塩を混ぜたタレを添えるのもおすすめです。

 

これだけだと炭水化物とタンパク質だけなので、豆苗やチンゲン菜、空芯菜などの青菜炒めも出すと、バランス良いですね。

にんにくを炒めてから青菜を入れ、塩コショウだけで美味しいです。あれば、塩の代わりにナンプラーを使えば、より異国感が味わえますね。

ご飯を炊いている間に、洗って切っておき、もうすぐ炊ける頃に炒めればOK!

 

六本木などに出している「海南鶏飯食堂」というお店があるのですが、そこで食べてハマりました。

私は、外食は「研修」と思っております。

たまには必要ですよね〜。